無理ゲー

無理ゲーとは、難易度が高すぎてクリアすることが困難・もしくは不可能なレベルのゲームのことです。
鬼畜ゲーともいわれます。
高度なプレイヤースキルに加え、運の要素も絡む場合もありますが、基準は人によってあると思います。
例えば、魔界村や忍者龍剣伝や高橋名人の冒険島などは初見で攻略するのは、ほぼ無理な設定の難易度なんですが、慣れてしまえば事もなくクリアする人もいます。
一般的に、アクション・パズルゲーム・シューティングゲームなどの苦手な各ジャンルで用いられる。
RPGでも、何の手掛かりもないノーヒントで攻略できないゲームもあるようです。
ファミコンの時代には、理不尽すぎる内容とシステムのゲームが結構ありました。
現在では、高難度のゲームはあっても無理ゲーと言われるレベルのゲームは少ないと思います。
あくまで、人によってはの話です。

トップへ戻る